お知らせ

スペインサッカー指導者ライセンス取得プログラム

スペインサッカー指導者ライセンス取得プログラム

スペインサッカー協会が認可する指導者育成機関「AFEN」が日本で実施するスペインサッカー指導者資格「モニトール」の講習会の実施が決定しました。監督資格であるレベル3の導入部分として位置づけられるモニトールを取得し、プロ指導者の一歩を踏み出しましょう。
また、今回のインストラクターも世界的に有名なビッククラブ・名門クラブで活躍指導者なので、指導法はもちろんのこと指導者としての心構え、考え方なども学ぶことができます。
こうした経験はサッカー関連企業やスクール、クラブへの就職にも大きなアドバンテージになることでしょう。

スペインサッカー指導者ライセンス取得プログラムのポイント

スペイン・AFEN公認資格指導者資格「モニトール」を取得!

Asociación Formativa de Entrenadores Nacionales(AFEN)公認。サッカー指導者を対象に基礎的なスキル伝達を目的とするコーチライセンス取得講習会です。

スペインに留学することなく、日本でスペインの指導者資格を取得!

モニトールは16歳以下の選手を指導できる資格となります。ライセンス証書は指名を現地で印刷してからのお渡しとなりますので、講習会終了後1〜2ヶ月後に郵送となります。

スペイン語が分からなくても大丈夫!通訳が全日程に参加いたします!

全講義にスペイン語通訳が付きますので、語学に自信のない方も安心してご参加いただけます。質問やインストラクター、コーチとの交流についてもサポートいたします。

IFCOでモニトールを取得すると上級資格「Level.1」への道も!

コーチ

AEFNより正式に派遣されたコーチが担当します

OSCAR SUÁREZ
(オスカル スアレス)

UEFA プロライセンスを所持。
アトレティコ・マドリード在籍時は、U14 監督を経てU19 監督を務めるなど、育成年代のスペイントップカテゴリーで指導に携わる。また、現場指導だけではなく、トップディレクターとして、メソッドの構築や海外派遣、指導講習など多岐にわたって活動。現在は、LaLiga(スペインサッカーリーグ機構)に所属し、インターナショナルコーチとして、アメリカ、中国、インドネシアなどの発展途上国で育成年代への指導、指導者への指導講習会などを行い、育成年代指導のスペシャリストとして活動中。

概要

講座名 スペインサッカー指導者ライセンス取得プログラム
受講期間 ・2018年8月18日(土)10:00~17:00 (※9:45集合)
・2018年8月19日(日)11:00~18:00 (※10:45集合)
受講料 148,000 円(税込)
受講資格 18歳以上でサッカー指導者を目指す方
実施場所 FC東京パーク小平天神
(〒187-0004 東京都小平市天神町2-294)
定員 各25名(定員になり次第締切)

申し込みはこちら


Do NOT follow this link or you will be banned from the site!