お知らせ

【オンライン】イタリアフットサル指導者ライセンス取得プログラム

【オンライン】イタリアフットサル指導者ライセンス取得プログラム

イタリアのフットサル指導者ライセンスを取得する。

イタリアサッカー協会・イタリアオリンピック協会が認可する指導者育成機関「CSI」が日本で実施するイタリア・フットサル指導者資格の講習会の実施が決定しました。イタリアの指導者を目指すための登竜門といえるCSI認定ライセンス。フットサルにおける戦術・個人技術・指導者として必要な知識・メソッド習得もできる。本プログラムのインストラクターは、CSIはもちろん、イタリアサッカー協会でインストラクターを務め、フットサルのセリエB監督といて活躍し、育成ダイレクターとしても実績ある指導者なので、指導法はもちろんのこと指導者としての心構え、考え方なども学ぶことができます。こうした経験はサッカー関連企業やスクール、クラブへの就職にも大きなアドバンテージになることでしょう。

【オンライン】イタリアフットサル指導者ライセンス取得プログラムのポイント

イタリア・CSI公認指導者資格を取得!

Centre Sportivo Itariano(CSI)公認。フットサル指導者を対象に基礎的なスキル伝達を目的とするコーチライセンス取得プログラムです。

イタリアに留学することなく、日本でイタリアの指導者資格を取得!

本資格は16歳以下の選手を指導できる資格となります。ライセンス証書は指名を現地で印刷してからのお渡しとなりますので、講習会終了後1~2ヶ月後に郵送となります。

イタリア語が分からなくても大丈夫!通訳が全日程参加いたします!

全講義に通訳が付きますので、語学に自信のない方も安心してご参加いただけます。質問やインストラクター、コーチとの交流についてもサポートいたします。

コーチ

CSIより正式に派遣されたコーチが担当します

Daniele Tacchini
(ダニエレ・タッキーニ)

1969年、イタリア・ヴィジェーヴァノ生まれ。UEFA・Aライセンス所持。イタリア国内各地のクラブで育成に携わり、育成のスペシャリストして活躍。サッカーとフットサル双方でプロ監督を務める希少な指導者としても知られる。サッカーでは、セリエAやB(レッチェ、カプリ、パルマ等)で監督やディレクターを務め、フットサルにおいてもセリエB・C(ヴィジェヴァーノ・カプリ・レッコ等)にて監督を務め昇格請負人として活躍。現在は、CSI及びイタリアサッカー協会にてインストラクターとして、イタリアの指導者育成に専念し、後世に自己の経験を伝え、育成している。

概要

講座名 【オンライン】イタリアフットサル指導者ライセンス取得プログラム
受講期間 ・2021年3月21日(日) 【前半】15:00〜18:00 【後半】18:30〜21:00
※ビデオ受講制度あり:当日受講できない方は、ビデオ受講(通信講座型)の後日受講いただき、資格取得ができます。ご希望の方は、お申し込み時にお申し出ください。
受講料 39,800 円・税込
※クレジットカード決済可/分割可(要審査)
受講資格 16歳以上でサッカー指導者を目指す方
実施方法 ZOOM(会議ソフト:https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
※ダウンロード・サインアップを事前にお願いします。
※参加方法は追ってご案内いたします。
定員 25名(定員になり次第締切)

申し込みはこちら


IFCO